大人気タピオカのハッシュタグ特集!!

Instagramで毎日と言っていいほど流れてくる女子に大人気の飲み物であるタピオカ。飲んでも美味しい、投稿してもおしゃれなブームになっています。そんなタピオカのInstagramでどんなハッシュタグで投稿されているのかを調べました

#タピ活

ハッシュタグ投稿数:299,849
ハッシュタグが1年でここまで伸びることはそんなにありません。驚異的な伸び率のハッシュタグです。

投稿傾向に関しては、タピオカが写っていればとりあえずつけるというような傾向ですね。タピオカを飲むこと自体をタピ活と呼んでいて、普段の日常でもよく聞くハッシュタグになっています。タピオカを飲みに行こうよ!というときに、タピ活しよ〜!という言葉で若者は使っている傾向です。

#タピオカ巡り

ハッシュタグ投稿数:207,145
#タピ活同様に急上昇しているハッシュタグです。タピ活とセットで投稿されていることが多いです。

投稿傾向に関しては、タピ活とほぼ一緒ですね。タピオカ巡りという言葉なのでユーザーが行ってみたタピオカの乾燥が紹介されていることが多いです。なので新しい、飲んだことのないタピオカを探す際に多く検索されています。

View this post on Instagram

【タピレポ vol.286】 Gong cha ゴンチャ アクアシティお台場店 11:00〜21:00 🥤ブラックティー ➕パール、アロエ、グラスジェリー 🍭甘さ少なめ ❄️氷少なめ 👛M・350+70+70+70=560円(税抜) 🔮パール 粒小さい ⚪️⚪️⚫️⚪️⚪️ 粒大きい 柔らかい ⚪️⚫️⚪️⚪️⚪️ 硬い 甘さ無し ⚪️⚪️⚫️⚪️⚪️ 甘さ有り ❤︎ 📍ゆりかもめ台場駅の改札を左に出ると見える アクアシティお台場内を直進(出口の手前右側) ✍️2006年に台湾で誕生した台湾ティーカフェ 国内には東京都市圏を中心に42店舗展開中 アジアを中心に全世界で1500店舗超を展開 ❤︎ 🥤推しTeaキャンペーン中なのでベースティーを ひとつずつご紹介。まずはブラックティーをレポ。 一般的にいう紅茶がこちら。台湾茶を使用のため こう呼んでいるそうです。飲んだ瞬間鼻に広がる 華やかな茶葉の香り。コクがあり旨味もたっぷり。 甘さをお好みに調節すれば、苦味が苦手な方にも お楽しみいただけるあっさりドリンクが作れます。 ❤︎ 🍭甘さはゼロ〜多めの4段階で選べます。 少なめは、強い苦味のみが消されてコクが 残る旨味の強い仕上がりで、大満足です。 トッピングにも甘さがあるので丁度良い! ❤︎ ❄️氷の量はゼロ〜の多めの4段階で選べます。 少なめは、ほとんど溶けてなくなり十分冷たい。 氷をゼロにすると70円かかるのでこれがベスト。 ❤︎ 🔮タピオカは中粒で弾力ありなもぐもぐ系。 噛んでいると甘みがほんのりするのが好き。 もっちもちで噛み続けられる王道タピオカ。 トッピングを沢山入れるのが大好きなので アロエとグラスジェリーも追加してみました。 ストレートティーの注文だとトッピングしても お値段が他より安くなるので、入れがちです。 ❤︎ ⏰金曜14時で5人、約3分の注文待ちでした。 提供までの時間は約3分で、回転は良いです。 店内はテーブル席が10卓以上あるので休憩に便利。 ❤︎ 💁🏻‍♀️台場駅からアクセス◎な大人気の定番タピオカ! 定番と期間限定のメニューの両方が楽しめます。 ポイントカードがあり雨が降った日は2倍なので お台場で雨宿りするならアクアシティに寄り道! 映画の半券を見せればトッピング1点無料ですよ。 ❤︎ 🌈推しTeaキャンペーン(明日9/23まで!) Twitterであなたの推しTeaを投稿するだけで 人気No.1になったお茶のミルクティーもしくは オリジナルティーに使用できる1トッピング及び サイズアップを無料で楽しめるチケットゲット! 詳細はゴンチャのTwitterアカウントをチェック。 #gongcha#gongchajapan#gonchalovers#blacktea#odaiba#ゴンチャ#貢茶#ブラックティー#ストレートティー#アロエ#グラスジェリー#お台場#お台場タピオカ#推しteaキャンペーン

A post shared by タピナビ【公式】 (@tapinavi_jp) on

#タピオカ中毒

ハッシュタグ投稿数:32,154
言葉通りタピオカをたくさん飲みすぎて中毒になっている人が使うハッシュタグです。
実施に中毒になっているかは定かではないですが、タピオカが好きということwアピールできるハッシュタグとして使われています。トレンドに乗っかっている感が出せる間接自慢のハッシュタグです。

タピオカ関連のハッシュタグの使い方

上記のようなタピオカのハッシュタグをビジネスではどう使っていけば良いのかというのが非常に気になるところですね。弊社調べのアンケートによると、新しいタピオカの店舗やタピオカを探す時はインスタグラムのタピオカ関連のハッシュタグで探す人が多いというデータが出ています。ということはインプレッションが取りやすく多くの人に見てもらう機会を作り出せるハッシュタグであるということになります。でもなかなかどう使えば良いか難しいのが現状です。

まだ膨大な事例があるわけではないですが、1つの方法を見つけ出しました。
それは公式アカウントの素材の小物として使うということです。コンセプトによっては合わないこともありますが、人をいれた素材を投稿しているアカウントであれば割といれやすいかもしれません。街中を歩いているシーンがあるとすれば手にタピオカを持たせたり、何か飲み物を飲むシーンであればそれをタピオカにしてみるなど応用はしやすいです。何も関係クリエイティブにタピオカ関連のハッシュタグをつけても反映されなかったり意味がなかったりもするのでクリエイティブ上で少し関連性をつけて投稿する必要があります。

どう工夫し、トレンドを取り入れていくか一度考えて見てください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。