世界的ブランドであるFILAのSNS戦略【FILA】

世界的なブランドであるFILA。あらゆるシーンで愛され、日本の若者にも絶大な人気を誇る。そんなFILAのSNS戦略についてのインタビューです。

FILAとは?

イタリア発祥の韓国のスポーツ用品メーカーです。
2006年より伊藤忠商事株式会社がマスターライセンス権に関する独占契約を行いました。ゴルフやテニスのスポーツシーンを中心にあらゆる展開しております。

Instagramの目的、狙い

Instagramを活用している目的は2つあります。
1つ目が、ECサイトへの集客です。Instagramを見てくれた新規のユーザーと既存ユーザーがECサイトにきて商品を見てくれたり、購入してくれたりとすることが狙いです。
2つ目が、FILAのブランディングです。FILAの世界観をユーザーにしっかりと伝えていき共感してもらいブランドとの良い距離を築けていければと思っております。

これまでとこれからの運用

USAやヨーロッパのFILAはコンテンツがとても充実しているので日本版のアカウントに関しては、世界で投稿されている投稿をリポストして世界観を出していくくらいしかできていなかったです。
オフィシャルオンラインストアが全売り上げに対してまだまだEC化率が小さいいのでシステム改修を行い、Instagramからストアにとばすような導線をようやく作ることができました。なのでこれからはどんどんEC化率を上げていきたいと思っています。その時にInstagramの役割は今よりも大きくなってくると思います。
今でも若い世代を中心に反応は良く、アクティブなユーザーが多いのでエンゲージメント率はかなり良いです。
お金をかけてフォロワーを増やすようなことはしていなくオーガニックだけで運用をしています。
オフィシャルオンラインストアもきちんと運用ができてきたので

しっかり戦略を立てフォロワーを獲得していく施策をしていこうと思っています。

ただInstagramのいいね数が非表示になりましたがいいね数はひとつの指標になっていたのでインフルエンサー施策もやりにくさを感じています。
今後どのような指標を持ってインフルエンサーやその他施策を行っていくのか検討しないといけないなと思っております。
EC用素材とは別に、Instagram用の素材を用意できていなかったのでInstagramに使用できる素材を用意しているところです。用意でき次第Instagramに特化した運用をきちんとしていけたらと思います。

過去のキャンペーンについて

FILAバーというのを東急ホテルさんのバーを借りて開催しました。そちらに来てくださった方もしくは、FILA BARをSNSで発信してくださった方に対してキャンペーンを行いました。

参加方法はシンプルで、
アカウントをフォローして頂き、キャンペーンのハッシュタグをつけて投稿してして頂いた方に抽選でシューズをプレゼントするというキャンペーンを以前やりました。4週間にわたって開催していて、中には著名人を招いたりしていました。とても好評で参加者も多く集まりました。FILA BARという企画自体も大成功でした。東急ホテルさんからも是非やってほしいと言って頂いていたので東急ホテルさんの協力もあり、大掛かりなイベントができました。

投稿クリエイティブについて

FILAはテニスやゴルフ、カジュアル、ストリート系のカテゴリがとても多くあり、それを1つのアカウントで発信すると世界観がごちゃごちゃになるので、「FILA OFFICIAL」の全体的なアカウントと「FILA TENNIS OFFICIAL」のテニスに特化したアカウントを用意しました。
FILAといえばテニスというイメージを持って下さている方も多いのでテニスはアカウント自体を分けるようにしました。
内容はカジュアル、ファッション関連の高いものを発信しています。
イメージキャラクターを新木優子さんを起用させて頂き男女ともに良い印象を持って頂いています。
現在は商品紹介がメインです。
プロの制作チームでクリエイティブは現状作っております。

今後の展望

SNS用の素材を作りこんで、トンマナを意識したビジュアルで統一しながら情報を発信していきたいと思っていてちょうど準備をしているところです。
InstagramではInstagramならではの発信の仕方をしていかないといけないと思っているのでユーザーに寄り添ったコンテンツやスナップ等も入れていきたいと思っています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。