心理学データから導く恋愛メディアのSNS共感戦略【恋愛の科学】

instagramで女性に大人気コンテンツである”恋愛”。アカウントによって様々な切り口で展開していて、どのアカウントもエンゲージメントが比較的高い傾向にあります。それは、誰でも共感できる内容や、教科書には載っていない情報がたくさんあるから…!そんな恋愛アカウントの中でもひときわ注目を浴びている「恋愛の科学」のSNS戦略のインタビューです。

恋愛の科学とは

恋愛の科学とは「恋愛で人生をもっと豊かにする!」をモットーに、恋愛に悩むすべての人に正確で有益な情報を発信しているメディアです。

数ある恋愛メディアとの違いは、心理学実験や論文、データをもとに恋愛ノウハウやテクニックをコラムや診断で提供しているという点です。

instagramの目的や狙い

恋愛の科学には恋愛に関する有益な情報がたくさんあるのに、アプリやHPを知らないとその情報にたどり着けないので、もっと多くの人に恋愛の科学だけが持っている役立つ情報を届けたい!という気持ちではじめました。

今は「ためになる!面白い!もっと知りたい!」と思ってもらえる投稿を発信して恋愛の科学のファンを増やしていきたいという目的と、すでにファンになっていくれているフォロワーの方々により充実したコンテンツを定期的にお届けするといった目的があります。

instagramのアカウントの認知度はもちろん、恋愛の科学という存在、アプリがあるという事をもっと多くの人に知ってもらえるよう、日々試行錯誤しています。

フォロワーさんの年齢層は25~34歳が一番多く、次に18歳~24歳が多いです。女性が圧倒的に多く、そういった意味でもinstagramのメインユーザー層とも合っています。

instagramの運営を行っていく中で日々実感しているのですが、恋愛コンテンツは「共感できるかどうか」が一番重要です。私もそう思う!すごく分かる!と思えないと恋愛コンテンツは育ちません。また、恋愛の科学のコンテンツは個人的な意見や経験談ではなく、全て心理学実験や論文に基づいているので、そういった点がユーザーの興味を引いているのではないかと思います。

クリエイティブについて

クリエイティブは企画から制作まですべて自社で行っており、過去データや日々アップデートされる最新データ、フォロワーの動向や反応などを細かく分析する会議を週1回行っています。そこで意見交換を行いながら、フォロワーやユーザーにどんな情報を届けるべきか、どんな企画でクリエイティブを作成し発信すべきかを決めています。

また、企画を行う際にフォロワーさんからの要望や意見(ストーリーやコメント)を反映したりもしています。

クリエイティブを制作するにあたっては「どうすれば恋愛の科学にもっと興味を持ってもらえるか」を意識しています。細かいところで言うと、最初の1枚はパッと見て興味が引けるようなイラストやタイトルを心がけていて、少ないページ数の中で核心を簡潔かつ共感できるように作成しています。

反響が良いコンテンツ

コンテンツの中でもエンゲージメントが高く人気なのは、カップル向けの内容、浮気を見抜く方法、エッチな内容のもの、心理テストなどです。人気な理由はいろいろありますが、人気コンテンツの共通点は「誰もが知りたい、知って得する情報」であることです。恋人と長続きする秘訣や、倦怠期を乗り越える方法などは、恋愛している人ならみんな気になる情報なので多くの人が見てくれるのだと思います。
エッチな内容のものに関しては、心理学者がオススメする体位だったり、実験で検証された性欲の高め方など、個人の感想や体験ではない客観的かつ科学的なアドバイスは他ではなかなか得られない情報なので、そういった点も人気の秘訣だと思います。

今後の展望

恋愛の科学アプリのユーザー層とinstagramのユーザー層が同じであること、また恋愛の科学のコンテンツがinstagramでも受け入れられる事が確認できたので、もっと多くの人達に恋愛の科学のコンテンツをお届けできるように、もっとうまくinstagramを運営できるようにしたいです。

あとは、いろんなブランドとコラボレーションしてみたいです。恋愛の科学の強みと、他の企業様のブランド力や商品をうまく組み合わせて、新しい事が出来たらと思っています。

恋愛の科学がインフルエンサーになりたい!という野望もあります。何かをプロデュースしたり、コラボ企画をしたりするだけでなく、恋愛の科学のアカウントで他社の商品を宣伝したりすることも考えています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。